読まなかった本が自動的に読めるようになる読書会

勉強

はじめに

今回は、

初めて参加した読書会について

紹介したいと思います。

 

私はこれまで

滅多に本を読んできませんでした。

 

「今の若者は本を読む習慣がない」

 

とよく言われていますが、

正しく、僕もその一人でした。

 

やった方がいいのはわかっているけど

 

なかなか行動に移せない・・・。

 

 

この記事を読んでいるアナタも、

そんな経験があるのではないでしょうか?

 

その中でも特に読書は、

・タイトルが面白そうで買ったけど読まない。
・気になった本はYouTubeを観て済ませる。
・Amazonの注文が届いたら満足してしまう。

 

なんて事が多いかと思います。

 

そんな習慣を変えたいと思い、

思い切って読書会に参加しました!

 

いざ!読書会へ参加

読書会には

自分の読みたい本を持っていくそうなのですが、

 

私はうっかり肝心の本を忘れてしまったので

会場の本を読む事にしました。

 

選んだ本はなんと・・・

 

あのサイゼリヤの本です!

 

タイトルが

 

「サイゼリヤ

  おいしいから売れてるのではない

    売れているのがおいしい料理だ」

 

潔くかっこいいので、

一目見た瞬間に惹かれました。

 

 

サイゼリヤは全国展開をしている

巨大な飲食チェーン店なので、

 

「どのような戦略をとっているのか?」

「工夫している所はどこなのか?」

など、

 

ビジネス的な観点でも興味が沸きました。

 

読書をしての発見

読書会では

読書時間が1時間半と決められていたので、

家とは違いスラスラ読む事が出来ました。

 

また自分が読んだ本の内容を

他の参加者に紹介する時間があった為、

頭の中で内容を整理できた気がします。

 

サイゼリヤの本を読んでいく中で、

・お客さんが全く来なかった過去
・リーズナブルな価格設定の理由
・すべて一から繰り上げた海外進出
・理論に基づく企業理念と戦略

など驚かされる発見が多くありました。

 

中でも驚いたのが、

誰もが知る定番メニューの裏側です。

 

私も学生時代によく口にした

「ミラノ風ドリア」なのですが、

 

我々の知らないところで

1000回以上も研究し

変化し続けているというのです!

 

味の変化に気付いていた人は

どれぐらいいたでしょうか?

 

こういう裏方の努力を知ると

サイゼリヤが人気の理由もわかります。

 

ビジネス的な学びだと、

TPOS
Time・・・(時間=いつ?)

Place・・・(場所=どこで?)
Occasion・・・(場合=どんな具合に?)
Style・・・(ライフスタイル=どんな人か?)

を意識する事。

 

「顧客目線に立って考えること」

が重要だと書いてありました。

 

当たり前かもしれませんが、

利益を追求するあまり蔑にされている

ニュースも見受けられるかと思います。

 

飲食店だけではなく、

他の仕事をする上でも

大変重要な考え方だと思いました。

 

参加者同士のアウトプットの際には

上記のような学んだ事を紹介したのですが、

慣れてなく少し苦戦しました。

 

 

ですが、

 

思っていることを伝える練習にもなり

本の内容も記憶に残りやすくなりました。

 

最後に

よく本は著者との対話といいますが、

正にその言葉を感じました。

 

なぜなら・・・

 

今まで関心を持っていなかった事ですら

興味を持つことができ、

著者の考え方が参考になったからです。

 

今回この本を手に取っていなかったら、

 

今まで通り何も考えずに

サイゼリヤを利用していました。

 

しかし、

今後は料理の味の変化を感じる事もできます。

 

特に活用したい考え方としては

 

基本的な顧客目線に立つであったり、

見えない所での拘りを持ちたいと思いました。

 

滅多に本は読まなかったのですが、

 

・時間を決める
・人に伝えること

を意識すると数百ページの本も1時間程で読めました。

 

1時間程で読める事がわかったので、

これまでより本を読む事への抵抗がなくなりました。

 

読書会に参加するまでは不安でしたが、

本を読むきっかけになったのでよかったです!

 

始めは緊張するかもしれませんが、

 

普段本を読む機会が少ない方や

途中で読むのをやめた本がある方は

一度読書会に行ってみてはどうでしょうか?

 

1人で本を読む以上に

きっと得れるものがたくさんあると思います!

 

PS.読書会後にサイゼリヤへ行きました。

furuzawa

5,252 views

非日常な毎日を送るwebライター大学生。好きなお寿司はエンガワです。本や映画、様々な経験から学んだことをわかりやすく紹介していきます。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。