自己成長するためのヒント〜一流の経験を積み重ねよう〜

イベント

高級ホテルでディナーの経験

新年度が始まり、就職や部署移動など新しい環境で過ごす方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私はというと、この春から住む場所と仕事を変え、新たな一歩を踏みだしました。

 

今回、家族の元を離れることになり、両親から激励の意を込めて、高級ディナーに連れて行ってもらいました。

この記事では、一流ホテルでの高級ディナーから学んだことを紹介していこうと思います。

高級ホテルでのディナーとは?

今回、お邪魔したレストランは、鹿児島にある四つ星ホテルに選ばれた”城山ホテル鹿児島”の最上階にあるフランス料理”ル シエル”です。

こちらのフランス料理は、ホテル最上階から鹿児島の夜景や桜島を望むことができる絶好のロケーションとともに、シェフ自慢の鹿児島県産黒毛和牛や黒豚、鹿児島近海で獲れた魚介類、鹿児島県産の野菜などふんだんに使用したフレンチを提供しているレストランです。

こちらのお店で受けた一流サービスの一部を紹介します。

・荷物が多かった私に別に椅子をもう一脚もってきて荷物置きとしてくれた
・注文の際は、注文が決まったころを見計らってウェイターから声をかけてくれた
・おかわりがほしいと言っていないのにそれに気づいておかわりを持ってきてくれた
・会話していれば、会話の様子を見計らって料理を提供してくれた
・食事中写真を撮って下さり、帰りに写真を現像して渡してくれた

私が気づかなかっただけで、他にも多くの気遣いや気配りをしてくれていたのだと思います。

こちらから、「すみません」や「お願いします」といった声をかける必要は全くなく、むしろそれ以上に気を配っておもてなしをしてくれました。

私も両親も、料理が美味しかったのはもちろんのこと、接客サービスについても大満足してお店をあとにしました。

一流の経験の積み重ね = ”成長”

今回、高級ホテルでディナーを味わいました。

そこから、

一流の経験を積み重ねることで、自分自身の成長に繋がる

ということを実感しました。

「人生は、環境で決まる」という言葉を耳にしたことはあるでしょうか?

「自分の周りにいる10人の平均年収が自分の年収に比例する」ともいわれています。

一流の経験を積むことで、それがあまり特別なことではなく当たり前と思えるようになり、

”自分の当たり前の基準を上げる”ことができます。

当たり前の基準が上がるということは、付き合う相手もレベルの高い相手に変わってきます。

そうすると、自分よりも上のレベルにいる人たちとの出会いのチャンスも増えてきます。

自分よりレベルの高い人と過ごす機会が増え、レベルの高い相手に引き上げてもらい、結果的に自身の成長に繋がるのです。

おわりに

今回は、ディナーでの経験を紹介しましたが、他にも、高級ホテルに宿泊してみたり、今まで買ったことがない高級なスーツを買ってみるでも良いと思います。

一流の経験を積むときには、不安になったり、後ろめたさのような気持ちが湧いてくることもあるかもしれませんが、自分の成長に繋がると信じて、ぜひ一歩踏み出してみてください。

りほ

3,353 views

小児専門看護師のりほです。病気を持ちながらも自宅で生活している子どもとその家族が、安心して暮らせる社会になったらいいなと思い日々奮闘中です!看護師の経験を元...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。