働きながら学べるオンライン学習サービス「Schoo」のご紹介

キャリア

様々な学びを選択できる時代

selective focus photography of group of people selecting vinyl record sleeves

こんにちは、yuyaです。
あなたは今、社会人何年目でしょうか?

働きはじめの頃は誰しも、目の前の業務で手一杯。
先のことなど考えてはいられないですよね。

いつか評価されることを願い、必死に働き続けることが日課になっていることも多いのでは。
日本人は勤勉な方が多く、そうしたライフスタイルに異議を唱える人は少ないでしょう。
働くことをどこか神聖視しているのが、この国の特徴でもありますね。

ところで、その神聖な仕事を続けていくためにどれだけの備えがありますか?
リストラや倒産など、自己都合でなくとも職を失うリスクは誰しも抱えています。

そんなときに大切なのは、職業の選択肢を持っておくことですよね。
今の仕事を辞めることになっても生活が送れるような、資格や技術を持っている方もいるでしょう。

「つぶしがきく仕事」
どのような業界でも必要とされるスキルや業務を、こんな風に表現しますよね。

自分にもそんなスキルがほしいと考え、勉強を始めた方も多いのではないでしょうか?
数多くの教材が簡単に手に入る時代ですし、無料の講義動画をYouTubeなどで公開しているサービスもあります。
学ぶ方法には困らない、良い時代と言えるでしょう。

学び続けなければいけない。分かってはいるけど…

Upset, Sad, Confused, Figurine, Unhappy, Sadness

人生の選択肢を増やすためには、新しい知識や技術を貪欲に追い求めていかなければならないのです。
が、こんなデータがあります。

・社会人になってからも勉強を続けている人は全体の30%にとどまっている
・社会人が1日のうち勉強にあてている時間は平均で6分
(「平成28年社会生活基本調査結果」(総務省統計局)より抜粋)

つまり、ほとんどの社会人が勉強していないという調査結果が出ているのです。
その理由はさまざまでしょう。

・仕事で忙しい
・やる気が出ない
・もう必要ないと思っている
・勉強が続けられない

そもそもどこで何を勉強したらよいか分からない。
勉強するにも選択肢がありすぎて、どれが良いのか選べない。
そうした声も多いようです。

勉強したいけどうまく行かない場合は、どのように学習環境を選択していけばよいのでしょうか。

生き残るために選びたい職業

man wearing watch with black suit

勉強内容を職種から選んでみましょう。

「今後10~20年で、日本の労働人口の49%が就いている仕事がAIに代替が可能」

これは2015年、米オックスフォード大学と野村総合研究所による試算で明らかになった研究結果です。
以下のような職業は今後AIに取って代わられ、無くなってしまうといわれています。

一般事務員
銀行員
警備員
建設作業員
スーパー・コンビニ店員
タクシー運転手
電車運転士
ライター
工場勤務者

一方で、AI時代においても生き残る職種としては、次のようなものが挙げられています。

精神科医
カウンセラー
コンサルタント
アーティスト
インストラクター
保育士
デザイナー

また、こんなレポートがあります。

創造性、協調性が必要な業務や、非定型な業務は、将来においても人が担う 。(中略)
この研究結果において、芸術、歴史学・考古学、哲学・神学など抽象的な概念を整理・ 創出するための知識が要求される職業、他者との協調や、他者の理解、説得、ネゴシエーション、サービス志向性が求められる職業は、人工知能等での代替は難しい傾向があります。
一方、必ずしも特別の知識・スキルが求められない職業に加え、データの分析や秩序的・体系的操作が求められる職業については、人工知能等で代替できる可能性が高い傾向が確認できました。

(株式会社野村総合研究所ニュースリリースより抜粋)

今後の社会においては、
・AIにはできない事業
・人にしかできない価値創造
が求められているのです。

確かにどれも、機械では代わりのきかない職業ですよね。

生き残る職業に就きたいけれど、何から勉強したら良いのか…
どんなサービスや学校を利用するべきか分からない…

そんなあなたに向けて今回は、オンラインで効率良く学べるおすすめのサービスをご紹介します。

オンライン学習サービス「Schoo(スクー)」

Learn, Student, Laptop, Internet, Online, Books, Woman

勉強を始めると突き当たる壁がいくつかありますよね。

・勉強する時間がとれない
・仕事の都合で授業に参加できない
・地方に住んでいて希望の学校へ通えない
・教科書や参考書、ノートなど荷物がかさばる
・勉強する資金がない

こんな不満を解決するのがこのSchoo(スクー)です。

・授業の生放送を基本無料で観ることができる
・約5000本もの講義アーカイブが、月額980円で見放題
・時間や場所を選ばずストリーミングでき、講義をダウンロードすることもできる
・政治経済、歴史、グラフィックアート、プログラミングなど多岐に渡るジャンルを学べる
・数多くの仲間と一緒に学べる

このような魅力あるサービスですが、講義の内容を見てみると次のような特徴があります。

・人生100年時代に備えた授業
「働き方」「お金」「健康」の3領域を軸に、人生100年時代に向けて抑えておくべき基本の“き”を提供します。

・思考力と好奇心をくすぐる授業
「思考法」「発想法」を深める授業、職種も領域も様々な先生、今の時代を楽しむための授業を学べます。

・ビジネス・ITスキル
第一線で活躍する先生をお迎えし、明日の仕事に活きる授業をラインナップしています。
(Schoo HPより抜粋)

AI時代を生き残りたいあなたにとって、新しい知識や技術を手に入れる最良のサービスではないでしょうか。

また、今後オンラインでの授業は主流になっていくと言われています。
自身の事業としてオンラインでの講義やコーチングを行いたいと考えている方にも、良い参考資料となるのではないでしょうか。

「大人たちがずっと学び続ける生放送コミュニティ:Schoo」

気になる方はぜひ、サイトを訪れてみてはいかがでしょうか。

※「Schoo」のサイトはこちら
https://schoo.jp/

生涯学習の大切さ

boy writing

どうして私たちは学び続ける必要があるのでしょうか。

第一は,社会・経済の変化に対応するため,人々は絶えず新しい知識や技術の習得を迫られていること
第二は,自由時間の増大などの社会の成熟化に伴い,心の豊かさや生きがいのための学習需要が増大していること
第三は,生涯学習の基盤を整備し,学歴だけでなく様々な「学習の成果」が適切に評価される社会を築いていくこと
( 平成18年版 文部科学白書より抜粋)

頭でその重要さが分かっていても、なかなか行動に移せないのが人間です。
「もっと勉強しておけばよかった。」という台詞は誰しも耳にしたことがありますよね。
私自身も勉強の習慣がなかったために、過去を振り返り後悔することがよくありました。

人生100年時代では、学んだ情報が最期まで使えるとは限らないのです。
だからこそ学び続け、情報を更新し続ける必要があります。

あなたもぜひ、自分自身に合った学習法を見つけてみてはいかがでしょうか。
ここまでご覧いただきありがとうございました。

yuya

1,171 views

物流業で働きながらライター活動をしています。人生をよりよく過ごす、もっと気楽に生きる、をテーマにメンタルや身体的要因から考える人生観を発信しています。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。