京都駅周辺でサクッと桜・紅葉が見たい方必見!京都観光といえば世界文化遺産【東寺】

東寺
イベント

どうも京都在住4年目のフルザワです。

今回は京都に行くなら一度は訪れておきたい1200年の歴史を持つ世界文化遺産【東寺】について紹介します。

東寺は私が京都に越してきて初めて観光した場所であり、数十箇所巡った名所の中でも特に京都らしさを感じました。

  ー目次ー
   1.京都駅から徒歩15分程度
   2.日本一の五重の塔と枝垂れ桜
   3.夜のライトアップがオススメ
   4.日中限定の無料エリアあり
   5.【東寺】でサクッと京都観光

そんな東寺の魅力やアクセス方法などを簡単に紹介していきます。(→東寺のホームページはこちらから)

【2021年夜桜ライトアップの詳細(金堂・講堂夜間特別拝観)】
  会期:2021年3月19日(金)〜4月18日(日)
  時間:午後6時~午後9時30分(受付は午後9時まで)
  料金:大人1,000円・中学生以下500円
  駐車料金:普通車 1,000円・大型バス 2,000円
  アクセス: 近鉄京都線東寺駅徒歩10分・JR京都駅徒歩15分

1.京都駅から徒歩15分程度

東寺は京都を観光する中でも、最も駅に近いと言っても過言ではありません。

京都駅

京都の観光名所は電車やバスで移動しないといけない場所が多いのですが、東寺は京都駅から徒歩圏内なのでとても便利です。(アクセス: 近鉄京都線東寺徒歩10分・JR京都駅徒歩15分)

複数のバス停もあるので、市バスを利用すると京都駅から5分程度で到着します。(「東寺東門前」「東寺南門前」「九条大宮」「東寺西門前」など。16、18、19、42、71、78、202、207、208系統)

数人で訪れる場合は、タクシーを使うのもオススメです。

駐車場もありますが、近隣の方やホテルにお泊まりの方はバスやタクシーで訪れた方がお財布に優しいでしょう。(駐車料金:普通車 1,000円・大型バス 2,000円)

2.日本一の五重の塔と枝垂れ桜

京都といえば、五重の塔を想像する方も多いかと思います。

東寺

東寺に建立される五重の塔は全国に幾つかある中でも、高さ55メートルと日本一の高さを誇ります。

平安時代に建立され、4度の焼失に遭いながらも江戸時代に再建された5代目の塔は国宝にも認定されています。

その五重の塔と調和を成しているのが、樹齢120年の「不ニ桜」とも呼ばれる枝垂れ桜です。

高さ10メートルを越える枝垂れ桜は、五重の塔をバックに京都でしか見れない美しい景色を演出しています。

3.夜のライトアップがオススメ

毎年3月中旬~4月中旬、10月下旬〜12月中旬にはそれぞれ桜と紅葉のライトアップがなされています。(拝観時間:午後6時~午後9時30分)

東寺

昼にも拝観できますが、夜にしか見れないとても幻想的な景色が特にオススメです。(拝観料:大人1000円・中学生以下500円2021年現在)

池に反射して映る桜や紅葉、五重の塔はなんとも言えない赴きがあります。

また春には染井吉野・枝垂桜など約200本の桜が咲き、秋には約250本の楓が紅葉し、灯りに照らされた光景はとても見応えがあります。

4.日中限定の無料エリアあり

夜は予定があるという方には、日中の無料拝観がオススメです。(拝観時間:午前5時〜午後5時)

東寺

エリアは限られるのですが、御影堂、食堂などの無料エリアでも十分京都の風情を感じることができます。

御影堂は、弘法大師空海が住んでた場所で現在も午前6時には膳やお茶をお供えする生身供が行われています。

無料エリアからも五重の塔を眺める事もでき、拝観料を払えば間近で眺めることもできます。(→季節により異なるため詳しくはホームページからご確認ください。)

5.【東寺】でサクッと京都観光

東寺について興味をお持ち頂けたでしょうか?

東寺

1番お伝えしたかったことは、京都駅からのアクセスが良く、ちょっとした時間でサクッと観光できる点です。

更には歴史ある文化財と季節毎の情緒を感じることができるので、とても魅力的だといえます。

私も五重の塔と枝垂れ桜がライトアップされていた時に訪れたのですが、今でもその感動を覚えています。

ぜひ京都に訪れた際には、一度東寺に立ち寄って見ることをオススメします。(→東寺のホームページはこちらから)

京都の桜は3月下旬から4月上旬が見頃なので、桜を見る際はこの間に訪れるといいでしょう。

ではまた。

【2021年夜桜ライトアップ(金堂・講堂夜間特別拝観)】
  会期:2021年3月19日(金)〜4月18日(日)
  時間:午後6時~午後9時30分(受付は午後9時まで)
  料金:大人1,000円・中学生以下500円
  駐車料金:普通車 1,000円・大型バス 2,000円
  アクセス: 近鉄京都線東寺駅徒歩10分・JR京都駅徒歩15分

furuzawa

21,581 views

F.CHINと呼ばれている男。本や映画、様々な経験から学んだことをわかりやすく紹介していきます。AppleMusicでプレイリストを作るのにハマってます。

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。