フレグランスの効果とは?どう使うべき?香料の効能・効果的な使い方・おすすめ商品をご紹介!

キャリア

良い香りは身だしなみの一部

お香や香水の元となる「香料」。その歴史は古く、なんと紀元前3000年頃まで遡るといいます。当時は古代エジプト文明やメソポタミア文明が栄えた時代で、そんな中香料は儀式の道具や防腐剤として活用されてきました。

現代で香料といえば服につける香水・お部屋の芳香剤といったように、もはや生活の一部となっています。香料の普及が進んだ一方で、近年は香水や柔軟剤のきつい匂いによる「スメルハラスメント」なる言葉もよく聞くようになりましたよね。

もはや良い香りをさせることは身だしなみや生活の一部と化してしまっているのです。そんな時代で生きる皆さんは、良い香りを嗅ぐとリラックスできたりストレスを軽減できたりする効能があることをすでにご存知でしょう。

ですがそんな効能を発揮させるためには、「ただ香料を生活環境に取り入れるだけ」ではいけません。例えば香水には付け方があり、芳香剤には置くべき場所があります。香料の使い方を間違えると前述の「スメルハラスメント」につながりかねません。

商談相手や同僚に不快な思いをさせたくないですよね。今回はそんな香料にまつわる効能と適切な香料製品の使用方法、おすすめ商品などをご紹介します。

香料には2つの効能がある

1:リラックス効果

良い香りがするとリラックスできるというのは思い込みではありません。れっきとした医学療法に取り入れられています。アロマテラピーなどは良い例ですね。ではなぜ私たちは良い香りでリラックスできるのでしょうか。

香料は鼻からだけでなく皮膚からも取り込み、毛細血管へと届きます。そうして良い香りは頭の天辺からつま先まで行き渡るのですが、特に脳へ届いた香りの成分は、自律神経やホルモンのバランスを整えるのです。

自律神経やホルモンのバランスが整うと身体のこわばりがほぐれ、気持ちもおだやかに。このように私たちは香料による作用を利用して、心と体をリラックスすることができるのです。

2:マスキング効果

香料は良い香りを定着させるだけでなく、マスキング(悪臭を抑え込むこと)もあります。確かに香料は「歯磨き粉」「マウスウォッシュ」などのオーラルケアでも使われていますよね。

消臭商品などは、臭いを吸着させ取り除いてマスキング、その後除菌成分によって分解除去する。というのが一般的です。香料はいい匂いをさせるだけでなく、悪臭をカバーするという大きな役目も果たしているんですね。

ちなみに消臭・除菌スプレーは人体には害となる場合も多く、商品ごとにチェックが必要です。近年は意識の高まりからか人体に安全な消臭除菌グッズも多く登場していますので、身体への影響を考える方は気をつけてみてください。

より効果的な香料の使い方とは

生活空間で使うとき

家の中の匂いを変えたい、悪臭を抑えたいと、芳香剤やお香を使用している方も多いのではないでしょうか。その人気の高まりからか、贈答品としても人気があるブランドも多数存在します。

香りというのは溜まりやすい場所と広がりやすい場所が存在します。例えば部屋の隅は空気が動きにくく、開けた窓やドアの辺りは空気の動きが大きいので、空気に合わせるように香りも動いていきます。

消臭目的に使用する場合は「ニオイの発生源や空気の動きにくい低い場所」へ、香りを定着させたい場合は「空気の動きが良く鼻に近い場所」に置きましょう。消臭剤は芳香剤の邪魔をすることがないので、併用しても効果を得られます。

外出先で使うとき

外出中もよい匂いをさせたいときに使う香水。つけすぎるのはマナー違反ですから、ワンプッシュする程度にしましょう。また香水の種類によって匂いの持続時間が異なるので、ご自身の香水についてチェックしてみることをおすすめします。

よく匂わせたいときは体温の高いところに付けるのがおすすめです。手首や首筋が良いでしょう。軽く匂わせたいときは膝の裏や足首など、下半身につけるのがおすすめ。また基本的に香水は消臭目的の商品ではないので、汗をかいたときに制汗剤としてつけるのは控えましょう。

また年代によって好まれる香りがあるといいます。20代ならばオーソドックスで控えめなもの、万人受けするものを選びましょう。人は嗅覚からも情報を得ています。香水で若々しい好印象を作ることができれば、対人関係にも良い影響を与えるかもしれません。

今すぐ使えるおすすめ商品3選

今回は良い香りに重点をおいて、おすすめの商品を3つご紹介します。すべてオンラインで購入可能なので、気になる方はチェックしてみてください。

CALVIN KLEIN 「ck one」

ユニセックス香水の草分けとして有名な商品です。万人受けしやすいカジュアルで軽めの香りが特徴で、爽快感もあるので若い方におすすめです。価格も2000円程度とお求めやすいのが良い点ですね。

SHIRO 「PEAR ROOM FRAGRANCE」

北海道砂川市創業の人気ブランドSHIROのお部屋用フレグランスです。まるで果樹園のようなみずみずしさと上品な花の香りが特徴。価格は4000円台と比較的高めですが、いつも使っている芳香剤を別のものに変えてみたいという方は手にとってみては?

松栄堂「DC 白川」

お香の老舗ブランド松栄堂がディズニーとコラボした商品です。上品で落ち着いた香りはもちろんのこと、お香の断面がミッキーマウスのデザインに。自宅でも贈答にも喜ばれるお香で、価格も1000円台とリーズナブルです。

香料は生活に欠かせない存在に

良い香りでリラックスでき、また生活空間を彩る存在となっている香料。フレグランス市場は日本だけで432億円、世界市場で見ると3兆円規模にまで成長しています。これだけ多くの人々が愛用する香料はもはや生活には欠かせないといっていいでしょう。

だれもが使うものだからこそ、その適切な使い方や効果的な使用方法を知っておいて損はありません。効果があまり感じられない芳香剤や香水の使い方を省みることもできるでしょう。

これを機に普段使っているフレグランス商品について、使用方法を見直してみてはいかがでしょうか。

 

参照:
JAOE
JFFMA

 

yuya

8,126 views

複数メディアでの記事執筆やYouTuberの原稿作成など、掛け持ちライターをしています。本職は流通業界。ピアノ・ギターが趣味。気になったこと・役立ちそうなこ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。